携帯電話 - Ambigram Laboratory

携帯電話

a-keitaidenwa.PNG

あまりがいっぱい。
「電」がケータイというより固定電話のほうに見えてしまう。

いろいろあってずっと公開していなかったのですがtsukeneさんの作品が出てきたので追って公開。
考えたらすぐに公開すべきという実例ですね。


【ambigramの最新記事】
この記事へのコメント
 着眼したことばがigatoxinさんと同じってのはなんだか嬉しいです。「携帯電話」って、いかにもinversionにしてほしそうな見た目をしてますよね。
 「携」と「話」の対応づけの違いがなんだかおもしろいです。
Posted by tsukene at 2008年10月09日 09:03
慣れた目で見ると「いかにもできそう」という文字列ですよね。
初心の頃は手強く感じていたような。

同じ素材でも対応付けは違ってくるものですね。
Posted by igatoxin at 2008年10月09日 12:02

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ランキングバナー

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。